トイレ掃除で開運体質を手に入れる!

Pocket

トイレの掃除は風水的に金運を呼び込む…

お金持ちはトイレの掃除に時間をかけている…

トイレの掃除をがんばったら、臨時収入があった…

なんて話をよく耳にしたことがあると思います。

そのたびに、いいなぁとうらやましくなり、

ちょっとマネしてみようかな~って思います。

でも…いざトイレ掃除を念入りにやってみても、

すぐにお金が降ってくるわけじゃないし。

結局してもしなくても変わらないんじゃ…

ちょっと待ってください!

そりゃ常識的に考えて、自分の家のトイレ掃除をしたからといって

誰かが掃除代をくれるわけではありません。

トイレ掃除が目に見える形でお金に直結していたら、

ある意味怖いですよね。

でも実際にトイレ掃除をすることで金運アップしたと

実感している人は存在しています。

彼らがトイレ掃除とお金の関係を信じているのは理由があるからなのです。

持論ですが、トイレは家の中でも一番せまい空間ですよね。

この小さな場所を徹底的にキレイにすることで、

やり遂げた感と満足感を手に入れることができます。

それによって自信がつき、

家の他の場所も少しキレイにしようという前向きな気持ちが生まれます。

そしてトイレだけではなく、家の他の場所もキレイになり、

気分も良くなって家庭が明るくなっていきます。

この好循環で、トイレはもちろん家中のキレイを常に保つことができます。

風水の専門家ではなくても、

この状態が良い運気を呼び込む気がしませんか?

そう、トイレ掃除は開運のきっかけに過ぎないのです。

トイレ掃除が直接金運をアップさせるのではなく、

その入り口であると考えたら、

あなたはまだスタートラインにいる状態です。

トイレ掃除は生活している以上しなくてはならない家事の一つです。

まずはお得に手が出せる投資と考えてみませんか。

トイレ掃除は汚れの予防がコツ

トイレはせまい空間であるにもかかわらず、掃除が面倒だと感じませんか。

それはとてもよく使う場所なので、

掃除しても汚れ、また掃除しても汚れるという

いたちごっこが続くように感じて、疲れてしまうからかもしれません。

掃除してもどうせまたすぐに汚れるという方程式が、

あなたのやる気をなくさせているのです。

では発想の転換をしてみましょう!

汚れてから動くのではなく、汚れないよう予防策を考えてみてください。

・トイレの小物を最小限にする。

トイレにマットを使っている人は多いと思います。

マットの洗濯はどれくらいの頻度で行っているでしょうか。

トイレのマットは尿の飛び散りやほこりなどで意外と汚れやすいので、

キレイを保つには毎日の洗濯が必要です。

掃除にプラス洗濯物まで増えて、よけいにめんどうくさいですね。

いっその事マットをなくしてしまえば、

洗濯の手間がはぶけ、床も拭きやすくなるのでキレイを保てます。

マット以外のトイレ小物についても掃除しやすいことを優先し、

必要最小限にしてみてください。

・便利グッズを利用する

まさに汚れの予防とうたっている便器に使用する洗剤スタンプ。

流すたびに便器を洗浄するので、わざわざブラシでこする必要もなく

手軽にキレイな状態にできますね。

便器内を汚れにくくするコーティングの力もあるので、汚れ予防にはうってつけです。

最近ではいろいろな香りの種類もあるので、芳香剤をかねる意味でもおすすめのグッズです。

・用の足し方

これは男性限定ですが(笑)。

うちの男性陣は夫と小学生男子なのですが、

彼らはおしっこの時も洋式便器に座って用を足しています。

もともと尿の飛び散りを気にする夫がしていた方法なのですが、

子どもが汚すのを見て自分の方法を伝授しました。

おかげで、子どもの尿の飛び散りが減って汚れかたも変わりました。

ちなみにこの方法は家限定で、外では立って用を足しています。

トイレ掃除は簡単でもキレイにできる

汚れの予防もふくめて、

ちょっとした工夫で掃除を簡単にしたいものですね。

くり返しますがトイレは掃除と汚れのいたちごっこなので、

完全なゴールが見えません。

汚れたらその都度掃除をする必要があるので、めんどうくさいと感じてしまいます。

ではこのその都度掃除をする方法に注目してみましょう。

あなたがトイレを使うたびに、いわゆるながら掃除をするのです。

用を足しながら手に届く範囲の拭き掃除をしてみる。

手を洗いながら洗い場を掃除する。

トイレットペーパーを交換しながらその周辺のほこりを取る。

というイメージです。

その際、一度で完璧にキレイを目指すのではなく、

何度もトイレに入るたびに小分けにすることがポイントです。

どれも時間にすると数秒ですむものにしてくださいね。

いつしかそれが習慣となり、

やらなくては落ち着かなくなるはずです。

簡単な掃除でも、

回数をかさねることでキレイな空間を保つことができます。

一日に何度もトイレを使うということをうまく利用しましょう。

家事の分担として夫にまかせる

天井や上の方にある換気扇や窓掃除など、

夫に向いているトイレ掃除もあります。

できれば夫にも役割をあたえ、

すみずみまでトイレ掃除ができるように手を貸してもらいましょう。

トイレは家族みんなが使う場所ですので、

掃除だってもちろん家族の協力が必要です。

トイレの使い方に気をつけてもらうとか、

もし汚れたらすぐに自分で後始末をするというルールは

小さい子どもでもできることですよね。

家族みんなでトイレをキレイに保ち、

家全体を良い気で満たせるよう

家族全員で開運を手に入れましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。