家事こそ分担しよう!専業主婦の行き詰まりの解消法とは?!

Pocket

朝起きて旦那さんのお弁当を作り、

洗濯物を干し、部屋の掃除や片付けをして

買い物に行き、ご飯を作り、洗い物をして明日の支度をする。

専業主婦って本当毎日することがたくさんありますよね。

そこに子育ても入ってくると

さらにしなければいけないことがたくさん出てきて、

自分の息抜きをする時間さえもない日も…。

だからと言って夫に養ってもらってるという罪悪感?…プレッシャーみたいなものもありなかなか家事の手も抜けないし、

一生懸命になりすぎて自分を見失っていませんか?

でも、もちろん専業主婦も立派な仕事の1つです!

全然自信を持っていいんです!

むしろ専業主婦だからと言って1人で家事も子育てもと頑張らなくてもいいんですよ。

助けてもらえれるところは助けてもらい、

専業主婦という仕事に自信を持って

楽しみながら生活をしていきませんか!

家事分担で夫と協力!楽しく生活をしていく秘訣とは?!

夫も毎日の仕事で疲れてるし、

家事まで手伝ってもらうのはわがままかな…と

思ったり気にしたりしていませんか?

もちろん毎日家族のために一生懸命働いてくれている事はわかりますし、

感謝すべきことです。

でも毎日毎日家事をするのだって疲れるし大変なことです。

そこに子育てもプラスされるとしないといけないことや負担が増え、

だんだんと自分に余裕が持てなってしまいます。

毎日大変でしんどいのは夫も専業主婦も同じ。

お互い様なんです。

せっかく一緒に生活しているのですから、家事も一緒にしてもらいましょう。

気にする必要なんて全くなし。

手伝ってもらえばいいんです。

まずは家事の分担を旦那さんと一緒に決めてみてはどうでしょう。

夫ができることを聞いてみて、これなら出来そう!というものを

お願いしちゃいましょう。

例えば、出勤前にちゃちゃっとごみ出しをしてもらったり、洗濯物を取り込んでもらったり、お風呂を洗ってもらうなど、旦那さんにも簡単に出来ることは沢山あるはずです。

うまくお願いして、この際役割を決めてしまいましょう!

決めてしまうと、してくれなかった時にかえって余計にイライラしてしまうようなら

都度、手伝ってほしいときに軽く声かけてやってもらう方がお互いに気持ちが楽かもしれません。

「パパー、悪いけどお風呂止めてくれない~?」とか

「会社行く時にゴミステーションにポイっとして行ってくれると助かるな~」とかね。

※ここで大切なのは言い方です!

あくまでも「私を助けてくれるとすご~く嬉しい!」という気持ちを込めて言ってみてくださいね。

そして、やってくれたら

「ありがとう!おかげで助かった~!」の一言もお忘れなく。。

言葉一つで全然違うものですよ~。

こうやって少しでも手伝ってもらえるだけで、かなり気持ち的にも楽になります。

息抜きをする時間も少しは増えるので、

「なんで自分ばっかり…」なんて考えちゃうストレスからも解放されます。

常にお互い感謝の気持ちを持ちつつ、

いつもありがとうの気持ちを忘れずに伝え合いながら

適度に家事を分担して夫婦仲良く楽しく生活をしていきましょう!

家事も上手に手抜きしませんか?!おすすめの息抜き方法

黙っていても毎日掃除、洗濯、食事作りなど次から次へとたまっていく家事。

中には家事大好きで、大得意!家の中はいつでもピッカピカ。

美味しいご飯も毎日全部手作りで、品数も豊富で旅館みたい…なんて主婦の鏡!!みたいな輝く奥さんもいらっしゃいますが、

そんな事毎日してられない!っていうのが大多数の主婦の意見ではないでしょうか?

…少なくとも私はそうです!…って偉そうに言う事ではないですが(笑)

でもそんな毎日完璧に家事をこなすなんて考えただけでも気が遠くなりそうだし、

自分の時間もとれず息抜きする時間もなかったらストレスMAXになりませんか?

得意な人は別として、家事なんて毎日全部完璧にこなさなくったって死なないんです。

むしろ、それで毎日ストレスが積み重なっていくことの方が問題です。

全然手を抜いちゃっていいんです!

ぜひぜひ息抜きの時間を作って気持ちをリフレッシュさせましょう。

例えばあー疲れたな、しんどいなと少しでも感じたら

旦那さんや子供たちを誘って外食にしたり、たまにはコンビニ弁当もよくないですか?

あとは、買い物に行って好きなものを見たり買ったりもいいですね。

…でも主婦って自分にお金を使う事ってなんか遠慮しちゃうから、

私は「今日はご飯作らない~」って言って、洗いたての布団の上に大の字に寝転がってお昼寝します(笑)

最高に気持ちいいですよ~!

その時に「お疲れ!私!」って自分で言うと、ふ~ってリラックスできます。

お金もかからないし最高です。。

なんでもいいので空いている時間を見つけて自分の好きなことをして

気持ちを落ち着かせましょう。

たまには友達と会って話をしまくる!ってだけでも気持ちが楽になりますよ。

気持ちが楽になるとまた頑張ろう!と思うことができます。

なんでも頑張り過ぎは禁物!

毎日のことだからこそ手を抜きながら家事をするのが大事なんです。

いろんな息抜き方法を見つけて、無理せず楽しく家事をやっていきましょう!

まとめ

「夫は毎日家族のために仕事を頑張ってくれているんだ。

だから私は家で家事と育児をちゃんとこなさないといけない!」

そう思って頑張っていませんか?

でも專業主婦って毎日家事や育児に奮闘しています。

たった1人で1日家族のために頑張ってるんです。

でもどんなに頑張って1日動いてもお給料をもらえるわけじゃないし、

これで休む時間も息抜きもすることなく

「頑張ったね。すごいね。ありがとう。」って感謝されることもあんまりなく、

毎日毎日家事に子育てに追われていては、

そりゃ疲れるし、

しんどくなって当然です。

専業主婦だからって家のことを全部するのが当たり前と思わなくていいんです。

家事を手伝ってほしい!助けてほしい!と思ったら

まずは1番近くにいる旦那さんに助けてもらいませんか?

あなただけが1人で全部頑張る必要なんて全然ないです。

まず旦那さんと話し合って、

出来る事から少しずつでも手伝ってもらえば気持ちも楽になり、

少しずつ余裕ができるようになります。

一緒に生活をしているのですから、

家族で話し合って

お互い仕事や家事や子育てをしていることに対して感謝しながら

上手に楽しく家事や子育てをして専業主婦を楽しみましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。