子育て中に実母にイライラする!!解決法はある?

Pocket

子どもを産むと家族との関係、

特に自分の母親との関係に変化を感じることはありませんか?

出産前から出産、そして産後を実家でしばらく過ごした人は多いと思います。

その時に一番お世話になるのが実母なわけですが、

ありがたいと感じる反面イライラしてしまうことがないでしょうか。

出産前後の実母にイライラ…の後は、

今度は子育ての方針の違いでぶつかることも少なくありません。

実の母親に対しては心を許せる分、

つい本音が出てしまうのかもしれませんね。

・出産を通して母親の苦労を初めて身を持って体験し、

感謝の気持ちでいっぱいになったはずなのに、

気が付くと実母と言い争うことが増えている。

本当は実母と仲良く子育て・孫育てをしたいのに対立してしまう

実母の言動が自分の子育てを否定しているように感じイライラする。

などの理由があげられると思いますが、

思い当たることはないでしょうか。

私も頭では実母と良い関係を作りたいのに、

いつの間にか母を傷つけることを言ってしまったり、

しかもとても言い方がきつくなってしまったりして、

後からとても落ち込む時期がありました。

本当はこのような状態良くないし何とかしたい!と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

実母と仲良く子育てをするために一緒に悩みを解決しましょう!

子育ての不安が原因かもしれない

特に初産の時は、自分が何が分からないのかすら分からない…という

言い知れない漠然とした不安を持つことも多いですよね。

母や姉妹、親戚や友人の話を聞いても、

本やネットの情報を見ても

自分で体験しないことには不安を消し去ることができなかったと思います。

子どもが産まれたら生れたで今度は成長する度に新しい不安が増えていき…

そんな不安とは切り離せない日々の連続で、

常に子育てに対する悩みでイライラ。

そんな時、まずは子育ては不安の連続であると自分に言い聞かせてください。

子どものことが心配で悩みが尽きないのは、

子どもに対する愛情の裏返しだからです。

子どものことが好きだからこそ不安になるのだから、

この悩みが尽きることはないとある意味割り切る必要があります。

そしてこの不安を受け止めてくれる存在があなたの母親なのです。

あなたの実母も母親だからこそ、不安を抱えているあなたの力になりたい。

あなたの母親として、母親の先輩として自分の経験が少しでも役立ってくれれば…。

この気持ち、あなたへの愛情があなたの子育てに対する言動となって表れているのです。

あなたにとっては余計な口出しや自分に対する批判と感じることが、

実は本当は必要としているヒントやアドバイスなのかもしれません。

そう考えると、少しは実母に対するイライラが落ち着くかもしれません。

子育てのイライラを家族に影響させないために

あなたがイライラしてしまうことで、

子どもがそれを察してさらにぐずってわがままを言ってくるという経験があると思います。

さらに夫にもイライラをぶつけ、

言い争いが増えていき子育てに協力してくれなくなってしまうなどの悩みにつながってしまうことも。

そしてあなたの母親も、もしかするとあなたとの衝突を避けるために

出来るだけ子育てに口出ししないようにしよう…と距離を置くようになり、

だんだん必要な協力を得られなくなることもあります。

…でも自分のイライラがまわりに悪い影響をもたらすことが分かっていても、

イライラって簡単に治まってはくれないですよね。

イライラしない方法があればだれでも知りたいと思います。

私の場合、子育てのイライラを短時間でも解消できたのは、

ズバリ誰かに預けることでした。

イライラの素は子どもとの距離だと考えた私は、

少しでも子どもと離れる時間を持つことでイライラを解消できました。

子どもを預けるために保育園や幼稚園、一時保育などを大いに利用するべきだと思います。

それらが難しい場合は、信頼できる人に短時間でも預かって貰うのはいかがでしょうか。

子育て中イライラする気持ちは正直に実母に言う

子どもが生まれると今までの生活リズムが狂い、

家事などほかのことに手が回らなくなってしまうこともストレスの要因になるかもしれません。

お仕事をされていても専業主婦でも、

今まではある程度自分のペースで家事をこなせていたはずです。

なのに子どもが増えたことで、子ども中心の生活になり、

自分のペースで物事が進められない…。

慣れない育児に加えてあなたのペースが保てないという事も、

イライラが増える原因になります。

そんな時力になってくれるのが、あなたの母親です。

小さいときからあなたをずっと見守り、そしてそんな子育てのイライラも

同じように経験しているお母さんなら、あなたの気持ちが手に取るようにわかるはずです。

子どもの世話でもいいし、料理や掃除・洗濯などの家事を積極的に手伝ってもらいましょう。

あなたの母親にとってかわいい孫、

そしてかわいい娘を助けられるなら…とあなたのSOSに喜んで協力してくれるはずです。

時には素直に実母に助けを求め、

子どもを預けるまたは家事や育児を手伝ってもらうことで、

驚くほど気持ちが穏やかになるかもしれません。

…とは言っても、自分の親。

やはり距離が近いがゆえにきつい言葉を言い放ったり、

イライラをぶつけてしまう事もあるでしょう。

でも、私はそれでいいのではないかと思います。

私も産後は驚くほどイライラして、一番近い存在である母親に

毎日当たり散らしていました。

でも、

母は「○○の性格は分かってるし、産後イライラするのもわかるしね。

私でストレス発散してるんだわ~、って感じで見てたから全然大丈夫!」

と言って笑ってくれました。。

ニコニコ笑顔の時も、悲しくて涙する時も、イライラする時も、

すべてを見てきてくれた母親だからこそわかる気持ちもあるんですよね。

だってあなたを産み育ててくれたのは、あなたの母親なのだから遠慮はいりませんよ。

もし子育ての方針が違うことでもめるなら、

堂々と自分の主張をしながらも

時折冷静になって実母の意見にも耳を傾けてみると新しい発見や解決策が見つかることもあるかもしれません。

そしてイライラが治まった時には実母としっかりと話し合ってみてください。

実母の気持ちも知れて、以前よりもさらに親子関係が良くなるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。