斉藤牧場【高知動物大家族】自宅の場所や年収は?激うま牛乳購入方法も!

Pocket

スポンサーリンク

たびたびテレビで密着される高知県のどうぶつ大家族、「南国斉藤牧場」

全部で52匹と8人の大家族と言う生活っぷりもさることながら、全国でも5件ほどしかないという山地酪農という独特の放牧方法が話題です。

しかも、斉藤牧場の牛乳は牛乳嫌いでも飲めるほど激うまなんだとか。

ということで今回は、

・斉藤牧場の自宅の場所や年収は?

・斉藤牧場の山地酪農とは?

・斉藤牧場の牛乳の購入方法は?

この辺りについてご紹介していきますね。

スポンサーリンク

斉藤牧場の自宅の場所や年収は?

高知どうぶつ大家族~斉藤家とは?

50年前に雑木林を切り開いたという、高知の山の中にある広大な敷地で酪農を営んでいる斉藤家。

めちゃくちゃ自然豊かな場所で、のどかな景色に心も癒されます。

画像引用元:Facebook

…はぁ、牛ものんびり…いいねぇ(*´艸`*)

何ですが、実はこの斉藤牧場がある場所が凄い!

高知県の中心部から車で20分、標高220メートル…

つまりは、めちゃくちゃ山の中にあるんです!

なんと、

・子供たちの学校までは徒歩で2時間!

・電気やガスは通ってるが、水道がないのでお父さんが掘った井戸水を飲んでいる!!

・おまけに、斉藤家は子供が6人。計8人の大家族!!!

・んでもって、牛40頭+犬・猫12匹…と動物もたくさん!!!!

な、なんか…すんごい生活大変そう…(;’∀’)

と、思いますよね?

でも斉藤家が凄いのは、子供たちは学校に行く前にみんな牧場や動物たちのお世話をするし、お父さんもお母さんも忙しいはずなのに、とってもパワフル!

町からかなり離れているので、生活は不便なはずなのに、家族はとてものびのびしていて、なんというか…自由な感じ…なんですよね。

とても、素朴で…

個人的には、まさにリアル「ハイジ」な生活!っていう印象を受けました(*´艸`*)

…牛もたくさんいるしね^^

2男4女の大家族の斉藤家はこちら~↓

画像引用元:https://www.kochike.pref.kochi.lg.jp/

↑の写真は2018年のものなので、今は子供たちももうちょっと大きくなっていますよね。

現在高校を卒業した長男君は、東京に出たようですが、次男君は将来お父さんの牧場を継ぐのが夢だとか(*´艸`*)

両親の背中を見て、子供たちはしっかり成長しているんですね!

スポンサーリンク

斎藤牧場の自宅の場所は?

高知県の山奥で大家族とたくさんの動物たちと暮らす斉藤家。

そんな斉藤家の牧場はどこにあるのでしょうか?

住所:高知県南国市白木谷3100

画像引用元:グーグルマップ

グーグルマップを航空写真で見てみると、斉藤牧場がどんなに山の中にあるかわかりますよね。

周りは見渡す限りの木々。

山を登っていくと、急に雑木林が開けて山頂に広大な牧場と斉藤家が…みたいな感じ(;’∀’)

地図を見る限りは道も一本道のようですし、天候が荒れたりすると子供たちの学校や町へ行くのもとても大変そうですよね…

斉藤牧場の年収は?

水道が通らないほどの山奥で、おまけに大家族。

牛や動物たちもたくさんいる…

となると、個人的に気になったのが「お金」の話。

…もの凄い下世話な話ですけどね…(;’∀’)

でも、同じ主婦として、家族が多いとその分食費や生活費がかかる事は予測できますからね…

もちろんやりくり上手な家族なんだろうけど、大変だろうな…と思って。。

もちろん、年収なんて公表しているわけじゃないので、個人的にどのくらいの収入があるのか調べてみました。

酪農家の年収は、乳製品の販売などで総収入こそ大きくなりがちなものの、設備費や餌代などの費用負担も膨らみやすいと言われています。

規模にもよりますが、売上が1,000万円ほどあっても、その内費用負担が700万近くかかることがほとんどです。

引用元:https://i-k-i.jp/

…なんと、経費が7割も( ゚Д゚)!

特に斉藤牧場は、酪農方法にとてもこだわりがあり、全国でもめずらしい「山地酪農」という方法はこだわればこだわるほど経費がかかってしまうのだそう…

おまけに、斉藤家は大家族。

洗濯物も大量で、洗濯機と乾燥機はずっと回しっぱなし。

食費も1ヶ月20万円以上になる時もあるのだとか!

…なので、斉藤家はご自分たちで牧場を経営されていますし、独自の方法で育てた牛たちは希少価値も高く、収入の母体自体は大きいでしょう。

でも、その分経費や支出も多いので、もしかすると利益と言う形ではあまり残らないのかもしれないですね。。

斉藤家のお父さんは、牧場に観光に来てもらったり、バターなどの加工品の製造をしていくことも考えているそうなので、収入の幅が広がっていくといいですよね!

スポンサーリンク

斉藤牧場の山地酪農とは?

高知の山の中、生活が不便でもこだわり続ける斉藤牧場の「山地酪農」とは一体どんな酪農方法なのでしょうか?

画像引用元:https://www.kochike.pref.kochi.lg.jp/

山地酪農とは、山の地形を利用してできるだけ自然に近い状態で飼育する放牧酪農のこと。

引用元:https://www.kochike.pref.kochi.lg.jp/

東京ドーム5個分という広大な敷地の斉藤牧場。

その山肌に芝を植えて、牛を完全放牧。
牛が芝を食べ、糞をし、その糞の栄養分で芝が伸びるという「循環型酪農」なのだそう。

ただ、広大な敷地があるからと言って、たくさんの牛を飼ってしまうと芝が不足して牛が痩せてしまうので「東京ドーム1個」の敷地に牛は9頭しか飼えないんだとか…

でも、広大で餌が豊富にある牧場で自然のまま飼われた牛はストレスも少なく、出す牛乳もとてもおいしいんだそうです。

斉藤牧場のこだわりはそれだけではなく、「低温殺菌」することで脂肪球を壊さない「ノンホモジナイズ」製法で作っているので、市場には出回らない「本物」の牛乳なのだそう。

いわゆる牛乳臭さがまったく感じられずさわやかな飲みくち。後から気持ちの良い牛乳の甘みが存分に感じられる。

こんな牛乳が給食で出てきたら牛乳嫌いの子供はいなくなるのでは?

コクがあるけど後味はサッパリです。
飲んだ時の最初の甘みは、生クリームの味

…ちなみに、私達が普段飲んでいる牛乳は「高温殺菌」されていて、脂肪球が壊れているので牛乳本来の風味やうま味は抜けてしまっているんだそうです…(-_-;)

斉藤牧場の牛乳…生クリームのような甘みで、後味はさっぱり…?

え~!

本物の牛乳…めっちゃ気になる~!!

めちゃくちゃ、飲んでみたいじゃないか~(>_<)!!

スポンサーリンク

斉藤牧場の牛乳の購入方法は?

私と同じように、斉藤牧場の「本物の牛乳」が気になってしまった方も多いですよね(*´艸`*)

実はこの牛乳、通販で購入する事が可能なんです!

画像引用元:https://www.kochike.pref.kochi.lg.jp/

G-CALLショッピング

⇒こちらでは、牛乳2本パック、3本パックで通販することができます。

※賞味期限 製造から5日

高知県南国市のふるさと納税

⇒南国市のふるさと納税の返礼品としてもこの牛乳を購入できます。

詳しくは各サイトでご確認くださいね^^

スポンサーリンク

高知県どうぶつ大家族斉藤牧場【まとめ】

今回は、たびたびテレビなどでも密着される高知のどうぶつ大家族、斉藤牧場についてご紹介しました。

高知県の山頂に住んでいて、コンビニも、学校もすぐ近くにある私たちの環境からすると、不便な暮らしに見える斉藤家。

でも、印象的なのはたくさんの兄弟や動物たちに囲まれて、自然の中でのびのび生活する子供たちの姿なんですよね。

みんな、積極的にお手伝いするし、ユーモアもあって笑顔もたっぷりで…

見ていると不便さ何て感じさせないんですよね~。

便利だから幸せってわけじゃないですもんね。

家族がいて、笑顔があって、こだわりの生活があって…

改めて、幸せって何か考えさせてもらえたような気がします。

とりあえず…わたしも、牛乳注文しよ…(*´艸`*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする