増原裕子さんが参院選出馬へ?!現パートナー勝間和代さんの反応は?

Pocket

増原裕子さんが来年の参院選への出馬に向けて立憲民主党が擁立に動き出したようですね。

増原裕子さんと言えば、今年の5月に経済評論家の勝間和代さんが交際していることをカミングアウトして話題になりました。

そんな増原裕子さんの擁立報道にパートナーの勝間和代さんはどのように反応しているのでしょうか?

増原裕子さんが擁立されるわけとは?

枝野幸男さんを代表とする立憲民主党は、

「弱い立場の人に寄り添う政治を京都から発信してほしい」

~京都府連幹部

と述べ、

「株式会社トロワクルール」という、企業向けLGBT研修やメディア出演等、LGBTの情報発信に努めている会社の代表であり、ご自身もLGBTであることを公表している増原裕子さんに絶大な期待を寄せているようです。

一昔前に比べ、メディア等への発信も進んできているので、LGBTの人々に対する認知度は進んできているように思いますが、

まだまだ実際に彼・彼女らは社会的には弱い立場にあると言えるのかもしれませんよね。

そんな、彼・彼女らに寄り添い、臆することなく自らもカミングアウトしている増原裕子さんに立憲民主党が期待を寄せるのも納得できる気がします。

勝間和代さんの反応は?

現時点で現パートナーである勝間和代さんの反応は発表されていませんが、

お二人の現在までの関係性を見ると、お互いを尊重しあい高めあえる存在になっているようですので、きっと心から増原さんの事を応援されているのでしょうね。

お二人のこの表情をみると、お互いへの深い信頼が表れている気がします。

まとめ

このニュースのツイッターを見ても増原裕子さんへの応援の声がとても多かったですし、

個人的にも応援したいと思っています。

LGBTの人々だけではなく、社会的弱者の方の心情を良くくみ取って人間味のある政治家になってほしいな~と願っています^^

頑張れ~☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする